長年悩まされたコンプレックスとの決別|皮膚科で治療するほくろ除去

笑顔の女医

簡単に除去できます

レディー

痛みもほとんどありません

大きなほくろや目立つ箇所のほくろに悩んでいたら、レーザーによるほくろ除去がおすすめです。レーザー光線は黒に反応する特性があるので、ほくろ以外の皮膚を痛めることがありません。黒い皮膚だけに反応しますから、痛みはほとんどありません。輪ゴムでパチンと弾かれた程度の感触です。皮膚の表面から少しずつ照射していくので、深さのあるほくろも除去できます。施術後は、消毒や軟膏の塗布などのアフターケアを行い、だいたい一週間後に経過をチェックします。くぼみができた場合でも、日が経つ毎にきれいな新しい皮膚が盛り上がってくるので安心です。ほくろ除去が行われたきれいな肌に、気持ちまで明るくなる人が増えています。気になるほくろは、まずはクリニックなどで相談してみるとよいでしょう。

カウンセリングで説明

ほくろ除去の前には、事前のカウンセリングをしっかりと行います。ほくろの種類、大きさ、深さを見極め、どんな種類のレーザーをどのくらい照射するか治療法を決定します。さらにアフターケアの方法、費用などを丁寧に説明しますので、納得してから施術を受けることが可能です。医療機関によっては、カウンセリングが無料のところもありますので、費用をかけずに相談できます。納得がいかなければ、施術する必要がないので、初めての方でも安心です。施術することになった場合、医療機関によっては、テスト照射をしてくれるところもあります。レーザーを照射して、こんな感じですが大丈夫ですか、と様子をみてくれます。無理に施術を進めることはありませんので、気になるほくろ除去は一度相談することをおすすめします。

Copyright© 2016 長年悩まされたコンプレックスとの決別|皮膚科で治療するほくろ除去 All Rights Reserved.