スウェーデンハウスの魅力

北欧スウェーデンで培われた住環境や技術を取り入れたスウェーデンハウス株式会社の住宅。気密性に優れ、木のぬくもりが感じられる、住み心地を重視した住宅です。冬が長く厳しいスウェーデンならではの住環境のアイディアが反映されているといえるでしょう。

スウェーデンハウスと一般メーカーの違い

スウェーデンハウスの特徴

スウェーデンハウスは、輸入された住宅を提供している会社です。そのため、提供される住宅は北欧の生活スタイルや技術が色濃く反映された住宅となっています。特に大きな特徴は窓。木製のサッシと3層のガラス構造が気密性を高め、家をしっかり温めてくれます。しかし、夏は日差しをさえぎるなど、きちんと暑さ対策をしなければいけません。

一般メーカーが提供している住宅の特徴

国内にある一般メーカーが売り出している住宅は、日本の気候にあった住宅になっているのが一般的です。しかし、デメリットとしてどれも似たような作りになっているということがいえます。ただ、過ごしやすさは問題なく、日本人なら快適に過ごせるため、自分のイメージに合う住宅を選ぶといいでしょう。

スウェーデンハウスを利用する前に知っておくと役立つ情報

スウェーデンハウスに長く快適に住むためには、木製の窓やドアなど、定期的なメンテナンスが欠かせません。「メンテナンスは面倒くさい」という考えを持っている人には、スウェーデンハウスは向いていないといえるでしょう。長く付き合う住宅選びですから、購入の前に検討しておきたいところです。

スウェーデンハウスの商品購入の流れ

南大阪で注文住宅が欲しい!スウェーデンハウスはいかが?

「輸入住宅」のイメージが強いスウェーデンハウス。分譲住宅というイメージがあるかもしれませんが、「注文住宅と同じくらいのクオリティ」との声も聞かれます。「南大阪で住宅の購入を検討している」という方には、スウェーデンハウスでの購入を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

忙しい人はカタログ請求で情報収集ができる

まずは近くにあるスウェーデンハウスのモデルハウスをチェックしてみましょう。「忙しくてすぐに行けない」「中々時間が取れない」という人には、カタログ請求がおすすめです。実際にどんな商品があるか見てみることで、より住んでいるイメージがふくらむでしょう。

スウェーデンハウスの雰囲気が感じられる展示場に足を運ぼう

スウェーデンハウスに興味を持っているなら、まずその雰囲気を直に味わうのが一番。スウェーデンハウスでは、住宅の内覧会や宿泊体験などのイベントを定期的に開催しています。まずは住まいの近くでそういったイベントが行われていないか、ホームページなどで調べてみましょう。

[PR]
寝屋川で新築一戸建てを購入
専門スタッフが丁寧な説明

スウェーデンハウスに依頼するときにもタメになる情報をチェック

一戸建てを購入する前にチェックすべきポイント

神戸にも大阪にも近く、地理的に便利な場所にある兵庫県川西市。もし、スウェーデンハウスにかかわらず一戸建ての購入を検討しているなら、まずは「どんな種類の住宅が欲しいのか」絞り込んむことが大切です。一口に「一戸建て」といってもいろいろあり、分譲住宅か注文住宅か、新築か中古かなど、検討すべきポイントはたくさんあります。予算を検討した上で、予算内でこだわりたいところは何か考えてみましょう。

室内のチェックポイント

家を購入するとしても、イメージ通りの家になるのか確認することは大切です。特に室内は、住み心地に直接かかわってくる外せないポイント。実際見ることで、間取りからは判断できないことも見えてくるでしょう。まずは、内装が汚れていないかをきちんとチェックしましょう。特に、水回りや日当たり、窓の結露などは大切なチェックポイントです。部屋全体が清潔に保たれているかを確認し、必要であれば積極的に質問するなどして、疑問点は解決するようにしましょう。

室外のチェックポイント

いくら室内の住み心地が良くても、周りの環境が悪ければ、その物件は「住み心地が悪い」と感じられることでしょう。家の外もしっかりとチェックすることが大切です。例えば、南窓でも大きな建物に日差しをさえぎられていれば、日当たりは良くないでしょう。こういったことは、実際に見てみなければわかりません。さらに、周辺の治安や駅までの距離、周りの建物の様子など、生活に必要な情報もしっかりチェックしておきましょう。

[PR]
川西で一戸建て作り♪
外装、内装ともにお洒落に!

広告募集中